超歓迎  Cryorig H5 ユニバーサル CR-H5A ミッドタワー CPUヒートシンク XT140ファン付き AMD/Intel用 PC用ファン、クーラー
超歓迎 Cryorig H5 ユニバーサル CR-H5A ミッドタワー CPUヒートシンク XT140ファン付き AMD/Intel用 PC用ファン、クーラー
kbh-tc/kb-cb1c10a1b2a42be-8756-7PY
17,918円 32,579円
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan , Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan , Cryorig H5 Ultimate CR-H5B Middle Range CPU Heatsink with XF140 Fan, Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan , Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan , Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan , Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan

·仕様:ホワイトFBA_CR-H5A
·独自のHive Fin システムにより、空気の流れの最適化、空気の乱流軽減、放熱エリアの追加、ジェットフィン加速システム、構造的なサポートを実現。
·ヒートパイプの排気量最適化により、従来の直線線形と比較して、フィンに熱伝導を均一に分散させます。
·ジェットフィン加速システムは空気の流れを絞り、排気速度を高めます。 当社のジェットフィン加速システムのエアフロースピードを上げることで、暖房された空気がタワーから素早く離れます。
·ヒートパイプコンベックスアライメントシステムは、特定のエリアのより多くのヒートパイプを可能にし、銅ベース内のヒートパイプの位置を最適化し、CPUとのアライメントを向上させます。
·XT140 140mm PWMファン1個と当社独自のHPLNベアリングで最適なエアフローとノイズ比を実現。

●全国送料無料でお届けします。●当店の商品は並行輸入品となります。海外倉庫から取り寄せとなる為、お届けまで通常2〜3週間程お日にちを頂いております。※悪天候や混雑等により通常よりも遅延が発生する場合がございます。ご了承下さいませ。●日本国内と基準が異なり、外箱に傷みがある場合がございます。また輸送中に箱の潰れや傷、税関での開封が発生する可能性がございます。商品本体は当店にて出荷前に検品しますのでご安心下さい。●当店で取り扱いの輸入製品は並行輸入品となります。メーカーが認める正規輸入代理店以外を通じて国内に輸入された商品の為、メーカー保証や修理はお受けできません。また説明書等が日本語ではない·パッケージが異なる·海外仕様の為、日本国内での使用に制限がある場合がございます。予めご了承ください。 ●仕入·入荷時期によって商品箱、装飾等が掲載画像と異なる場合がございます。●ご注文頂きました後迅速に手配をさせて頂く為、ご注文後のキャンセルはお断りさせて頂いております。やむを得ずキャンセルをご希望の際はお早めにご連絡下さい。手配後のキャンセルの場合はキャンセル手数料が発生致します。ご了承下さい。●在庫管理は入念に行っておりますが、万が一ご注文いただいた商品の中に在庫がない商品がある場合はメールにてご連絡後、ご注文をキャンセルさせていただきます。在庫がある商品のみお届けさせていただきます。●在庫やご不明点は、[この商品について質問する]よりお問い合わせくださいませ。
CRYORIG H5 ユニバーサル 140mm シングルタワーヒートシンク

Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Ultimate CR-H5B Middle Range CPU Heatsink with XF140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan

Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan for  AMD/Intel
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Ultimate CR-H5B Middle Range CPU Heatsink with XF140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
Cryorig H5 Universal CR-H5A Mid Tower CPU Heatsink with XT140 Fan
久々の寄せ植えを記録します。
準備した苗で仮置きしたイメージはこちら
GRAMICCI - グラミチ×ビームスボーイ、ミステリーランチ フェスコーデ^m^



Supreme - supreme 16fw Box Logo Hooded Sweatshirt
手持ちからアジュガ、黒龍 の6種類です。



軽石を敷いた7号鉢
7号鉢、いろんな植物を寄せ植えでき、かつ
春の水切れの心配が比較的少ないので
finalmouse Capetown
寄せ植えに最適サイズだと思っています。



ある程度土を入れたところで元肥を混ぜて


アブラムシ除けの薬剤も入れる。


この時点で鉢の下部の土に水をまきかき混ぜて全体を湿らせる。
乾いた土に苗を詰め込んで上から水をかけたとき、水が苗の周囲の隙間を駆け抜け、全体に染み込まない場合があるそうです。それを防ぎ全体に水がしみこみやすいようにするためと聞きました。


今回、葉牡丹はミニサイズの「踊り」にしてみました。
枝分かれした葉が踊っているみたいに見えるから「踊り」とか
これは5本にも枝分かれしてました。

これで1株ですからね(*'ω'*)
とても豪華です。



ところで、葉牡丹、アジュガはもうこれ以上横に広がない種類。
だから周囲に無用な隙間ができないようにしたいところ。

でもポット苗の土をそのまま植えると隙間が空きすぎるときも。

なので、根を崩しても大丈夫な強い植物は土を落とします。
今回、葉牡丹、アジュガ、黒龍にスリムになってもらいました。
根をほぐして少し土を落としたところ。



patagonia - スナム様専用
どっちを外側にするか迷った迷った・・・で、こっち。

隣に植えるネメシアはボリュームが出る種類。
なのでネメシア側の葉牡丹は小さい方がいいかなと。。
こういうの、さんざん悩みます。
そして植え込み後にちょっと後悔するんだなぁ(;^ω^)

次、アジュガ
去年購入した親株から増えた子株です
初夏にさわやかな青色の花が咲きます。

こちらも土をかなり落として
葉牡丹の隣にギュッとくっつけました。
やっぱり少しはみ出し加減に。

反対側には木百香(モクビャッコウ)
低木なので徐々に大きくなりますが
春までにグンと大きくなることはありません。

また、まめに刈り込んでいけば
小さくこんもりした形を維持することもできます。


美しいシルバーリーフ、ハーブのような香りが好きです。
こちらも葉牡丹にギュッと寄せて
はみ出し気味に。

そして黒龍
いままでに何度も寄せ植えに活躍しては
解体後しばらく休養しまた出番…を繰り返している
うちの名脇役さんです

気が付いたら、鉢の底から芽が出てた
こちらも丈夫な性質です


土を落とし根っこだけにして
みんなの間にキュッと入ってもらいました。



そしてビオラ 「エンジェルアンバーキス」
K18ピアス ピンクトルマリンハート K18YG トルマリンピアス キャッチ付

山吹色と茶の混じった緋色のバランスが
気温によって変化しそうで楽しみな品種です♪


しっかり張った根の底を少しほぐして植え込み。


ネメシアとビオラは春先から急にボリュームが出てきますので、
周囲は広がる余裕を残します。
冬の間はその隙間がちょっと寂しいですね。。


あ、アジュガは昨年購入した1株からライナーで沢山増えました。ポットに植え替えておいたら、翌年の寄せ植えに重宝しますね(^^)v
夏の暑さを避けて日陰で育てていたので緑色が残っていますが、
よく日に当てると黒く輝くような葉になり、
寄せ植えの明るめの配色をグッと締めてくれます。

こんな小さなのもついでに植え込みました。


全部植え込んだら、苗の周囲の土をツンツン、ツンツン。
よく間違われますが、おじさんの手ではありません。
おばさんの手です(;'∀')

こちら、冬の間の正面
葉牡丹やシルバーリーフの木白香がメイン


こちら、春に正面になる予定
ビオラが満開になったところを妄想しています

上から見たら

横から見たら
今はバランス悪いです。
ビオラが成長したら良いバランスになると信じています

最後に、ネメシアやビオラの花はすべてカットします。
花だけでなく、次の芽が控えているすぐ上の茎をカットします。
これが綺麗にボリュームアップする近道。
カットした花は台所の棚を彩ります


これで寄せ植え終了。
2~3日日陰で休ませて、日当たりに良い場所に移動。


寒い冬だと言っても、暖かい南側ベランダなので
成長は進みますし、花も結構咲きます


冬~春の寄せ植えは
色の少ない季節にじっくりと楽しませてくれます。


すてき

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。記事の新規投稿で解除されます。

超歓迎 Cryorig H5 ユニバーサル CR-H5A ミッドタワー CPUヒートシンク XT140ファン付き AMD/Intel用 PC用ファン、クーラー

超歓迎 Cryorig H5 ユニバーサル CR-H5A ミッドタワー CPUヒートシンク XT140ファン付き AMD/Intel用 PC用ファン、クーラー